ビューゴールドラウンジ体験記

本日は北陸新幹線のグランクラスに乗る前に、東京駅のビューゴールドラウンジへ行ってまいりました。レポートします。

Sponsored link

まず、外観は画像の通りです。落ち着いていて、とてもいい感じです。
ビューゴールドラウンジの外観

中の写真はこんな感じで、開けた白基調のデザインです。
コンセントは奥のデスクと、手前の机にあります。
ラウンジの内部

まだ出来たてのこのラウンジなので、花の贈呈などもありました(ビューカード取締役などの名だたる…。)
置いてあった花束

入室すると、この時はハートのデザインのガトーチョコレート、それからお水、選択でコーヒーやハーブティーがいただけました。その他、手ぬぐいをいただけます。手ぬぐいには香り(アロマ)が付いていて、すーっとする香りでした(なんと説明すればいいのか)。
飲み物はグランクラス同様飲み放題です(節度は守りましょう)。僕はハーブティーを選択し、次に3種類から選べるとのことで「奇跡の茶」と謳われていた飲み物を選びました。その他、紅茶なんかもありますが…せっかくならあまり飲まないハーブティーを。

このお茶はなんというか、とても果実的な香りがしました。
その他BGMが流れていたりします。とても静かな、安らぎのひと時をもたらす空間です。

入室するには、グランクラスの券か(もし次で紹介するカードを持てない人が入るならばこれが一番楽です)、大人の休日倶楽部の入室券、それかビューゴールドカードを発行し、グリーン車特急券を購入することが近道です。その他、前で紹介した条件を満たす人にお願いし、ついていくことでも入れます(ただし、3000円かかります)。34名定員とのことですが、まだまだ空きがありました。是非活用されていただきたいところです。

参考: 東京駅「ビューゴールドラウンジ」:ビューカード

Sponsored link

Sponsored link

Comments are closed.